日本橋梁建設協会
ホーム English Member サイトマップ お問い合せ
Google   
橋建協会紹介 活動情報 技術情報 一般者向け情報 リンク
技術短信(新技術・新工法)
鋼橋のアプローチ
鋼橋の製作
鋼橋の架設
橋梁年鑑データベース
技報データベース
鋼橋Q&A
協会誌「虹橋」
技術情報
鋼橋の統計データ


 HOME > 技術情報 > 鋼橋の架設
鋼橋の架設
鋼橋の架設
適用工法フローチャート
陸上部架設 水上部架設
 選定条件と適用工法の関係に着目し陸上部、水上部の区分からスタートし、搬入路・クレーン作業ヤードの有無を分岐点とし、 コストレベルおよび安全施工の両面から適用工法を整理したものです。

 「陸上部架設」「水上部架設」どちらかをクリックして下さい。

 本フローチャートは、当協会の経験に基づいて作成しておりまので、実業務への適用の是非については個別現場の諸条件を考慮のうえ 各担当責任技術者により判断願います。


ページトップへ


※当サイトで使用している画像や文章には全て著作権がございます。
個人情報保護方針 ご利用に関して
Copyright(C)2008 Japan Bridge Association Allrights Reserved.